ころろログ

水天宮で安産祈願に行ってきました!初穂料や当日の流れなど

約 5 分
スポンサーリンク

ころりん(@korolin777)です。

妊娠5ヶ月に入ると、安産祈願をしますよね。

一般的には、5ヶ月目の戌の日に妊婦が岩田帯という晒しを巻いて、母子の健康願うために神社にお参りにいきます。

我が家も妻が妊娠5ヶ月目になった際に、安産祈願に行きました。

この記事では、今後安産祈願に行かれる方への参考になるように、安産祈願の体験談を語って行きます。

スポンサーリンク

安産祈願とは?戌の日じゃないとダメ?

そもそも安産祈願とは、妊婦が妊娠5ヶ月に入った時に、母子の健康を願い、戌の日に神社でお祓いをしてもらう行事です。

十二支が存在する日本ならではの風習で、海外では行われていないようですね。

戌の日とは、十二支の戌にあたる日のことを指します。

戌の日が何月何日にあたるのかは、下記のURLの「戌の日カレンダー」を参考にしてください。

http://www.suitengu.or.jp/smt/_

安産祈願は戌の日じゃなきゃダメ、ってことはありません。

最近は戌の日は神社が混雑するので、妊婦の負担を軽くするためにも戌の日を避ける人が増えているようです。

我が家も戌の日が平日ということもあり、5ヶ月目の日曜日を選んで行きました。

ガラガラというわけではなかったですが、待ち時間も15分ほどで済みましたし、非常にスムーズでした。

東京でオススメの安産祈願ができる神社4選

安産祈願をするのに、東京でオススメの神社を4箇所ご紹介します。

  • 大国魂神社(府中市)
  • 大宮八幡宮(杉並区)
  • 日枝神社(千代田区)
  • 水天宮(中央区)

それぞれホームページがありますので、行き方や初穂料などを参考にしてください。

大国魂神社⇒https://www.ookunitamajinja.or.jp/

大宮八幡宮⇒http://www.ohmiya-hachimangu.or.jp/

日枝神社⇒http://www.hiejinja.net/

水天宮⇒http://www.suitengu.or.jp/

安産祈願で神社に納める初穂料とは?

安産祈願を神社でやってもらう場合、初穂料を納めなければなりません。

初穂料は神社によって違いますが、相場は5000円〜1万円ほどです。

我が家は水天宮に行きましたが、初穂料は5000円でした。

もし、お祓い済みの腹帯が欲しければ、プラス4000円が必要です。

初穂料はあらかじめ、紅白蝶結びの水引に「御初穂料」と書いたのし紙を用意して納めるのが一般的です。

水天宮では包まなくても納めることは可能とのことです。

安産祈願に予約は必要?

我が家が行った水天宮では予約の必要ありませんでした。

神社によって違いますので、前もって確認しておいた方がいいでしょう。

安産祈願の服装

一昔前はきちんと正装で行くのが普通だったようですが、最近はカジュアルな服装でもいいそうです。

実際に僕もデニムにジャケットというラフな服装でしたし、水天宮に来ていた他の人達も割とカジュアルな服装でした。

女性はワンピースやスカートの人が多かったですね(妻談)。

場所だけにあまりにも小汚い服装はどうかと思いますが、そこまで服装に神経質になる必要はありません。

水天宮での安産祈願の流れ

我が家が行った水天宮の場合です。水天宮

申し込み〜会計

まず、受け付けに置いてある申し込み用紙に記入をし、初穂料と一緒に会計場所に持って行きます。

ちなみに水天宮の受け付けはiPadで管理されているみたいで、巫女さんの格好をした受け付けの女性がiPadを巧みに操作する姿になぜか感動してしまいました(笑)

待合室で待機

水天宮は交代制なっていて、20名くらいずつがまとめてお祓いを受けるシステムです。

そのため、会計時に「〇〇時〇〇分の部です。」という説明と紙をもらい、待合室で待機します。

僕たちは11時過ぎに水天宮に到着し、申し込みもろもろを済ませて11時半くらいに待合室へ。

その後15分ほどでお祓いに案内されました。

お祓い

待合室で15分ほど待機し、いよいよ本堂でお祓いです。

妊婦さんだけ前列の座席に座り、付き添いの人は後列に立って見守る形。

お祓い自体は10分ほどで終わります。

巫女さんの指示のもと、何度かお辞儀をします。

水天宮での安産祈願の感想

安産祈願自体は「これで終わり?」というほどアッサリしたものですが、いよいよ親になるんだなと気が引き締まる思いでした。

水天宮は2016年の春に全面改修をしたようで、ビックリするほど綺麗な神社でした。

また、水天宮には「子宝いぬ」と呼ばれる母子犬の像があります。

水天宮の母子犬の像

この母子犬をなでなですると、子宝、安産、無事成長のお祈りになるそうです。

トイレなども充実していて、妻が「トイレが凄い!」と感動していました(笑)

わからないことだらけだったので、いちいち神社の人に聞いたのですが、逐一丁寧に教えてくれて、全体的な印象はとてもよかったです。

安産祈願は必ずやらなければいけないことではありませんが、大事な家族の健康を祈る意味でもやっておいたほうがいいと僕は思います。

もしお近くが水天宮なら安産祈願にオススメですよ^^

P.S.

水天宮で安産祈願を終えた後、運動不足解消のため歩いて銀座まで行って来ました。

目的はカツカレー発祥のお店と言われる、銀座スイスというレストランで元祖カツカレーを食べること。銀座スイスの元祖カツカレー

場所は銀座のアップルストアの真裏の路地を少し入った所です。

店内はそんなに広くないですが、落ち着いた昔ながらの洋食屋さんという雰囲気。

ガッツリ元祖カツカレーを食べて、歩いた分のカロリーをしっかり取り戻してきました(笑)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事を書いた人

ころろログ目指せインスタグラマーころりん
1979年生まれのアラフォー会社員。

20代は消費者金融等に借金をし、多重債務になる。総額約500万円を債務整理で完済。離婚も経験するが2015年に再婚。

現在はデジタル一眼レフで写真を撮るのが楽しみ。インスタグラムにハマっている。音楽とリラックマをこよなく愛する。