借金解決

債務整理して借金完済後6年で楽天カードに通った話し

更新日:

債務整理をすると、その後数年間は借り入れができなかったり、クレジットカードが作れないなど
いわゆるブラックリスト状態になります。

なぜそんなことを知っているのかというと、
僕自身、過去に債務整理をした経験があるからです。

そんな僕がですが、
ブラックリスト状態になってから早6年、楽天カードの審査に通りました。

ブラックリスト状態になると、実際どの程度の期間なのかイマイチよくわからなかったりしますよね。

正確に何年と断言はできませんが、今回の僕の体験が参考になればと思います。

借金の理由と、債務整理を決断した理由

初めて消費者金融に手を出したのが20歳の誕生日。10万円を借りたことがキッカケでした。

理由は単に遊ぶ金欲しさです。

色んな意味で記念すべき誕生日になってしまいました(笑)

それからというもの、返せるはずのものが徐々に返せなくなり、
24歳の時には500万円ほどに借金が膨らみました。

それからは返しちゃ借り、返しちゃ借りの自転車操業。

その間に結婚したり離婚したり、月末の支払いに使うお金を飲み代に使ってしまったり、
親に絶縁されて帰る家を失ってホームレスになったり。

生活は荒れに荒れ、30歳になる前に

「もうこのままでは真っ当に完済するのは不可能だ。」

と悟り、弁護士さんに泣きつきました。

そして僕は任意整理をすることになります。

任意整理のメリットとデメリット

僕が行ったのは任意整理という方法です。

参考
任意整理はどんな手続き?メリットデメリットや向いている人を解説!

続きを見る

任意整理というのは自己破産とは違い、借金がゼロになるわけではありません。

金利はゼロになりますが、元金は返済する必要があります。

ただし、過払い金があった場合は過払い金が元金に充てられるため、
返済額が大幅に下るケースもあります。

参考
過払い金請求ができる場合とは?返還請求できる期間や気になるデメリットも解説!

続きを見る

任意整理は債務整理である以上、ブラックリスト状態等のデメリットはありますが、
多重債務に陥ってしまった場合はメリットが多い方法です。

任意整理のメリット

  • 金利がゼロになる
  • 債務整理の契約を弁護士と結んだ時点で消費者金融からの催促が止まる
  • 払いすぎた金利が戻ってくる場合がある
  • 元金が減る場合がある

ちなみに僕の場合は、10年近くひたすら金利を払っていたため、
元金は500万円から150万円ほどになり、過払い金が40万円ほど戻ってきました。

逆に、任意整理の最大のデメリットはブラックリスト状態になること。

参考
債務整理でブラックリスト状態に!原因と対処方法、手続き別の期間を解説!

続きを見る

僕の場合は、この期間は携帯電話やスマホの割賦購入が一切出来ませんでしたし、
クレジットカードの審査はもちろん、賃貸住宅の入居審査にもことごとく落ちたこともあります。

入居審査というよりは、保証会社の審査ですね。

もう1つのデメリットは、割とお高い弁護士費用が必要なこと。

参考
債務整理にかかる弁護士費用の種類と相場は!?

続きを見る

相場は任意整理をする消費者金融やクレジットカード1社につき4万円ほど。

一括で払えなければ分割にも応じてくれるケースがほとんどです。

任意整理から5年後、楽天カードの審査に挑戦

任意整理から5年が経過したころ、ダメ元で楽天カードに申し込んでみたんです。

が、申し込んで2分位で審査落ちのメールがきました。

ダメ元だったのでショックはありませんでしたが、いくらなんでも瞬殺すぎるだろと^^;

任意整理から6年後に再び楽天カードに申し込んだ結果

クレジットカードが欲しい、という気持ちが抑えきれず、
借金完済から6年後(審査落ちしてから1年後)、もう一度楽天カードに申し込んでみました。

申込後、10分程度でメールがきたので、「やっぱりダメかぁ。」と思いながらメールを開くと、

なんと審査に通っていました。

思わずガッツポーズ。

そして、今度こそ計画的に使おうと思いました。

楽天カード発行

終わりに

今回の僕の事例だけを見てブラックリストの期間は5年なのか7年なのか、
ということはもちろん言い切ることはできません。

ただ僕の場合は任意整理から6年で楽天カードの審査が通りました。

任意整理をした直後は、「もう人生終わったようなものだ。」と、悲観的に生きてきましたが、
今となっては、周りの人より少し出遅れただけで、人生これからだ、と思えるようになっています。

任意整理をした頃、多重債務に苦しんでいた頃からは考えられない変化です。

事実、現在は結婚もして、かわいい娘も産まれて幸せに暮らしています。

債務整理ってあまりいいイメージないかもしれませんが、
僕がそうだったように、人生が好転することもあります。

借金が長期化して人生の大事な時間を棒に降る前に、
もっと早く弁護士に相談するべきだったと今は後悔したほど。

債務整理をするとブラックリスト状態になってしまいますが、それは時間が解決してくれます。

僕の体験談から、ブラックリスト状態になったからと言って、人生が終わるわけではない
ということも多少感じていただけたなら幸いです。

-借金解決
-, ,

Copyright© ころろログ , 2019 All Rights Reserved.