ころろログ

Weezerの新作『White Album』は夏のBGMにピッタリの名盤!サマソニも楽しみ!

約 4 分
スポンサーリンク
Weezerの新作『White Album』は夏のBGMにピッタリの名盤!サマソニも楽しみ!

ころりん(@korolin777)です。

サマーソニックの出演アーティストがだいぶ出揃って参りました。

⇒Summer Sonic 2016公式サイトはこちら!

RadioheadTHE OFFSPRINGなどのビッグネームも参戦ということで、今年も盛り上がりそうですね。

そんな中でもぼくの目を惹いたのはWeezerです。

10年以上前にファーストアルバムを聴いたことがあって、「いいバンドだなぁ。」って思ったんですよね。

さすがに全作品を聴いたことはないんですが、ぼくがとっても好きなバンドの1つです。

そのWeezerが2016年4月1日にニューアルバムWeezer(White Album)をリリースしました。

Weezer待望のニューアルバムはセルフタイトル『Weezer(White Album)』!


Weezerはセルフタイトルのアルバムを何枚かだしていて、それぞれアルバムジャケットの色から『Blue Album』、『Geeen Album』、『Red Album』と呼ばれています。

そのセルフタイトル4作目となるのが今作『White Album』です。タイトル通りジャケットも白です。

アルバムとしては前作『Everything Will Be Alright In The End』以来、1年半ぶり10枚目の作品。

Weezerはノリのいいリズムに、メロディアスでキャッチーなギターとボーカルが特徴。パワーロックと呼ばれるジャンルの火付け役とも言われています。

パワーロックっていうのは、日本では『アジアンカンフージェネレーション』や『ORANGE RANGE』に代表される、パンクのような激しいサウンドにポップなメロディラインを乗せた感じの音楽です。

その中でもWeezerの音楽は、ポップなようでロックで、ロックなようでポップななんとも言えない不思議な雰囲気があって、でもオリジナリティに溢れていて、とても聴き心地がいいんです。

そんなWeezerの新作がセルフタイトルっていうからには否が応でも期待してしまいます!



夏のの雰囲気を感じさせる名盤『White Album』


曲リスト

  1. カリフォルニア・キッズ
  2. ウインド・イン・アワ・セイル
  3. サンク・ゴッド・フォー・ガールズ
  4. (ガール・ウィ・ゴット・ア)グッド・シング
  5. ドゥ・ユー・ワナ・ゲット・ハイ?
  6. キング・オブ・ザ・ワールド
  7. サマー・エレイン・アンド・ドランク・ドリ
  8. L.A.ガールズ
  9. ジャックド・アップ
  10. エンドレス・バマー
  11. プロム・ナイト (日本盤のみボーナス・トラック)

1曲目の『カリフォルニア・キッズ』と8曲目の『L.A.ガールズ』のタイトル通り、Weezerの出身地カリフォルニアの雰囲気を存分に感じさせる1枚になっています。まさに夏のBGMにピッタリ!



全体的に懐かしいアナログ的なサウンドに仕上がっていて、とにかく聴き心地が良い作品です。とくにオススメは、➀、➅、➇、➉曲目!

海岸ドライブのBGMにオススメ!

懐かしいなぁって思いで聴いてみたアルバムでしたが、こんなにハマるとは思ってもみませんでした。

White Albumというとなんとなく冬のイメージありますけど、聴いてみると全然そんなことなくて、むしろこれからのシーズンにピッタリのアルバムだと思います。

今年の夏は、青空と海の香りを存分に感じさせてくれる『Weezer(White Album)』をBGMに海辺でドライブなんかオススメですよ!

Weezerの参戦も決まっているサマーソニックも楽しみですね!



スポンサーリンク

この記事を書いた人

ころろログ目指せインスタグラマーころりん
1979年生まれのアラフォー会社員。

20代は消費者金融等に借金をし、多重債務になる。総額約500万円を債務整理で完済。離婚も経験するが2015年に再婚。

現在はデジタル一眼レフで写真を撮るのが楽しみ。インスタグラムにハマっている。音楽とリラックマをこよなく愛する。