ころろログ

自分の強みがわかる!ストレングスファインダーの結果を公開します!

約 5 分
スポンサーリンク
自分の強みがわかる!ストレングスファインダーの結果を公開します!

ころりん(@korolin777)です。

自分の強みがわかると巷で話題のストレングスファインダーをやってみました。

ぼくには自分の強みがわからないという悩みがあります。だからこのストレングスファインダーの存在を知った時は、藁をも掴む思いで本を購入しました。

早速やってみたので、ぼくの結果をここに公開したいと思います。

ストレングスファインダーとは?

いわゆる”才能診断ツール”で、34に分類された資質のうち上位5つを診断してくれます。

こちらの本を購入するとアクセスキーが付いてきます。このアクセスキーをストレングスファインダーのウェブサイトに入力することで受けることができます。

アクセスキー1つにつき1回しかストレングスファインダーは受けれないようなので注意が必要です。中古品にはアクセスキーが入っていない可能性が高いため、新品の購入をオススメします。

ストレングスファインダーによってわかった5つの強み

1,共感性

あなたは周囲の人の感情を察することができます。彼らが感じていることを、まるで自分自身の気持ちであるかのように感じることができます。

ストレングスファインダーの診断結果の上位5つは順番も関係あるようで、ぼくはこの”共感性”が1番強い資質のようです。

うーん。当たってることは当たってるとは思うんですけど、これが”強み”って言われるとあまりピンときません。

ピンとこないってことは活かせていないって解釈でいいのかな?

2,慎重さ

あなたは用心深く、決して油断しません。あなたは自分のことをあまり話しません。あなたは世の中が予測できない場所であることを知っています。

いうなれば、あなたは毎日の生活を注意深く送る、かなりまじめな人です。

あなたは危険を明確にし、その危険が及ぼす影響を推し量り、それから慎重に一歩ずつ踏み出します。あなたは細心の注意を払って進みます。

2番目に強い資質は”慎重さ”。

これはズバリって感じです。子供のころあなたは石橋を叩き過ぎて壊してしまう性格だとよく親に言われたんですよね。

驚いたのは、ぼくが今までずっと自分短所だと思っていたその性格が、ストレングスファインダーによるとぼくの強みであると。

うーん。でもやっぱりピンとこない…。

3,適応性

あなたにとって今この瞬間が最も重要です。あなたは将来を既に決まっているものとは考えていません。将来というのは、今あなたが行う選択によって変わっていくものだと考えています。つまり、それぞれの時点で進む方向を一つずつ選択することによって、将来を見出すのです。

あなたは生まれつき大変柔軟性のある人です。仕事上の必要から同時にいくつものことに注意を払わなければならない場合でも、常に生産性を保つことができます。

これは心当たりはあります。割と環境の変化には柔軟に対応できるので、自分が長所だと思っていた部分と一致します。

この”適応性”という結果はすんなりと頭に入ってきたというか、なるほどなぁと思った項目でした。

4,個別化

あなたはひとりひとりの特徴や個性を覆い隠したくないので、人を一般化したり、あるいは類型化することに我慢できません。むしろ、個人個人の違いに注目します。

この個別化という資質は、あなたが生産性の高いチームを作ることにも役立ちます。

あなたは優秀なチーム作りの秘訣は、各自が得意なことを充分に発揮できるような、強みに基づく配役である、ということを本能的に知っています。

これも割とすんなりと頭に入ってきた項目です。

ピンときたわけじゃないですけど、これは何となく自然にそうしてきたなって納得できました。もっと突き詰めて理解を深めたいなと思った資質です。

5,調和性

あなたは同意点を求めます。あなたは、衝突や摩擦から得るものはないという考えを持っているため、そのような争いを最小限にしようとします。周囲の人々が異なる意見を持っていることが分かると、あなたはその中の共通する部分を見出そうとします。

他の人が自分の目標や、主張や、強く抱いている意見を声高に話している時、あなたは沈黙を守ります。他の人たちが自分たちのお気に入りの理論や考えについて議論を始めると、あなたは論争を避ける方向に持っていき、全員が賛同できる、実用的で地に足の着いた事柄について話すことの方を取ります。

これもかなり納得できる項目でしたね。ただ、”強み”として理解してたわけではなくて、単に争いごとがキライなだけだと思っていました。

こうして見ると”強み”に転換できるんですね。

あまりピンとこなかったけど、5つの強みを意識して生活しようと思った

全体的にピンとこないというのは、結果に出た5つの資質が”強み”だと言われるとピンとこないということ。

これらを活かせと言われても、どうすればいいのかわからんというのが正直な気持ちです。もっとストレングスファインダーに対する理解を深めたほうがよさそうだなと思いました。

ただ、これはぼくの場合であってあなたの場合はピンとくるものがあるかもしれません。ストレングスファインダーは世界で最も結果を残している才能診断です。やってみる価値はあると思いますよ!

参考

読んだ本を紹介している記事はこちら!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事を書いた人

ころろログ目指せインスタグラマーころりん
1979年生まれのアラフォー会社員。

20代は消費者金融等に借金をし、多重債務になる。総額約500万円を債務整理で完済。離婚も経験するが2015年に再婚。

現在はデジタル一眼レフで写真を撮るのが楽しみ。インスタグラムにハマっている。音楽とリラックマをこよなく愛する。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)