ころろログ

小さな目標を達成して得た大きな自信

約 4 分
スポンサーリンク
小さな目標を達成して得た大きな自信

ころりん(@korolin777)です。

2015年もいよいよ終わりが近づいてきました。

今年1年を振り返り、来年の目標を立てる時期ですね。あるいはもうとっくに目標を立て終わって動き出している方もいらっしゃるかもしれません。

ところであなたの今年の目標はどんなものでしたか?そしてその目標は達成できましたか?

ぼくの話しで恐縮ですが、ぼくは去年まで目標を立てたところで、この時期になるとその目標自体すっかり忘れているという有り様でした。

そんなぼくでも今年は1つだけ達成出来た目標があります。

それはブログを開設すること。

それだけ?と思いますよね。ぼくもそう思います。でもね、これだけかもしれないけどこの小さな達成が大きな自信に繋がるんですよ。これホント。

そして、この小さな達成のおかげで、来年の目標もどう立てるべきなのか見えてもきました。

曖昧な目標は道を見失う

去年までのぼくの目標の立て方です。

  • 収入アップ
  • 本をたくさん読む
  • 今年こそ本気出す

余りにも漠然としていて、どうすればいいのかこれを見ただけじゃわかりませんよね。目標が曖昧すぎて、自分が取るべき行動がわからなくなるんです。

「今年こそ本気出す。」なんてのは、もはや目標でも何でもないです。恥ずかしい。

目標をもっと具体的にしてみよう!

曖昧な目標も具体的にすることで自分が取るべき行動が見えるようになります。

  • 収入アップ→去年よりも年収20万円アップ!
  • 本をたくさん読む→本を年間100冊読む!
  • 今年こそ本気出す→今年こそブログを開設してブロガーになる!

先ほどよりは具体的になりましたね。

目標を達成するために必要な行動を全て洗い出す

例えば「今年こそブログを開設してブロガーになる!」という目標を達成するためにはどんな行動が必要でしょうか。

  • レンタルサーバーを契約する
  • WordPressをインストールする
  • テーマを決める
  • 記事を書く
  • HTMLやCSSの勉強も忘れずに!

大雑把にこんな感じですかね。より具体的に自分が取るべき行動が見えてきました。あとは行動あるのみです。

大切なのは目標に対して自分が取るべき行動を全て洗いだし、1つずつ実行していくことです。

高すぎたり現実的じゃない目標は定めない

image

もう1つだけ大切なことがあります。

それは、余りにも高すぎたり、現実離れした目標にしないことです。

大袈裟に言えば「去年より年収1000万円アップ!」だとか、「本を1年で1000冊読む!」とかです。年収1000万上がっちゃう人もいるかもしれませんがあんまり現実的じゃないですよね。

一部の超人を除いて人の心はそんなに強くはありません。

高すぎる壁を目の前にすれば絶望し、目標を達成できなかった自分を責めたりしてしまうんです。

そして自信を失っていく。

逆に自信をつけたければ、“小さな目標を達成する”ということを積み重ねていくことが大事です。

小さな目標でも積み重ねれば必ず成長できる

image
どんなに小さい目標でも、”達成した”という事実は確実に自信に繋がります。

自信は人を強くします。次はもう少し高い壁に挑戦しようという気にもなれます。

地道にそれを繰り返していくことで人は成長していくんですよね。

来年は今年よりも1つでも多くの小さな目標を達成して、もっと成長したいなって思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

この記事を書いた人

ころろログ目指せインスタグラマーころりん
1979年生まれのアラフォー会社員。

20代は消費者金融等に借金をし、多重債務になる。総額約500万円を債務整理で完済。離婚も経験するが2015年に再婚。

現在はデジタル一眼レフで写真を撮るのが楽しみ。インスタグラムにハマっている。音楽とリラックマをこよなく愛する。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)